3710920269

それでも、東アジアのななめ上を目指す。

2018.04.15.四国サッカーリーグ第2節@春野球技場観戦記(2)KUFC南国対アルヴェリオ高松

f:id:minato920:20180415175237j:plain

 

 春野球技場での第42回四国サッカーリーグ第2節、第2試合はKUFC南国アルヴェリオ高松を迎えます。どちらも前節で引き分けており、初勝利を懸けての対戦です。

 

 

f:id:minato920:20180415175238j:plain

 

 試合前のコイントス。この結果サイドチェンジとなり、前半はKUFCが風下、アルヴェリオが風上に立つことになりました。

 

f:id:minato920:20180415175239j:plain

 

 試合開始のキックオフはアルヴェリオ。ここからしばらくは一進一退が続きます。

 

f:id:minato920:20180415175240j:plain

 

 そんな中、前半17分にはアルヴェリオ堀が反スポーツ行為でたくあん。アルヴェリオは後半にも2人がたくあんを喰らいます。

f:id:minato920:20180415175241j:plain

 

 一方のKUFCはセットプレーの場面を作りながらシュートをはじかれ、なかなか得点できません。

 

f:id:minato920:20180415175243j:plain

 

 後半はKUFCキックオフ。ここからもお互い攻め合いながら、シュートを決めきれません。

 

f:id:minato920:20180415175242j:plain

 

 KUFCはセットプレーのチャンスが続くも、アルヴェリオの守備陣にシュートを阻まれます。一方のアルヴェリオも速攻を見せながら、シュートが外れます。

 

f:id:minato920:20180415175244j:plain

 

 そんな中、均衡を破ったのはKUFCでした。後半31分、中田が正面からのシュートでゴールをこじ開けます。

 

f:id:minato920:20180415175245j:plain

 

 直後の後半33分にはKUFC出口が相手ゴールエリアで倒されPK。これを本人がきっちり決めて、2点目を手にします。

 

f:id:minato920:20180415175246j:plain

 

 さらに、後半37分には大塚が正面からのシュートを突き刺し、KUFCが1点を加えます。

 

f:id:minato920:20180415175247j:plain

 

 一気に苦しくなったアルヴェリオは、後半39分にゴール前の競り合いから竹谷が押し込み、何とか1点を返します。

 

f:id:minato920:20180415175248j:plain

 

 しかし、アディショナルタイムにはKUFCが相手守備陣の裏を突き、竹内が押し込んでダメを押します。

 

f:id:minato920:20180415175249j:plain

 

 そして試合終了。KUFC、失点はしましたが今季初勝利です。前節終了時は8チーム中6チームが勝ち点1で並んでいましたが、他の試合も含め、今節で明暗がくっきりと分かれました。

 

f:id:minato920:20180415175251j:plain

 

 地方リーグともなれば、試合後の後片付けもホームチームが自分たちで行わないといけません。次節も春野球技場で2試合、KUFCはllamas高知FCとのダービーに挑みます。