3710920269

それでも、東アジアのななめ上を目指す。

2018.04.01.高知ファイティングドッグス対福岡ソフトバンクホークス三軍交流戦@高知観戦記

f:id:minato920:20180402064042j:plain

 

 春の訪れには先を越されましたが、高知でもプロ野球開幕です。本日が高知ファイティングドッグスの公式戦今季初試合、福岡ソフトバンクホークス三軍との定期交流戦です。

 

f:id:minato920:20180402064043j:plain

 

 開幕セレモニーでは今年も江本孟紀総監督がハーレーダビッドソンに乗って登場、なのですが、駒田監督はなぜか自分で走ってきました。

 

f:id:minato920:20180402064044j:plain

 

 ぼやけた写真で済みません。江本総監督は昨日ホークスの80周年記念イベントで貰ったというユニホームで現れました。

 

f:id:minato920:20180402064045j:plain

 

 セレモニーも終わり、間もなく試合開始。独立リーグ球団の常ですが、ファイティングドッグスはオフに大きくメンバーが入れ替わりました。スターティングラインナップにも、新入団の選手が並んでいます。

 

f:id:minato920:20180402064049j:plain

 

 せっかくなので新入団の先発出場選手をご紹介。こちらが新多(石井新多)。内野手登録ですがライトで出場です。

 

f:id:minato920:20180402064048j:plain

 

 こちらも内野手登録ながら外野出場の若原。いきなり背番号1を背負います。

 

f:id:minato920:20180402064047j:plain

 

 サードで出場する山城は、沖縄での球団独自トライアウトから唯一の入団者。

 

f:id:minato920:20180402064050j:plain

 

 そしてファースト出場の田久見。開幕戦でいきなり4番を張ります。

f:id:minato920:20180402064051j:plain

 

 始球式。4人登板するので、たぶんやるだろうと思っていたら、案の定全員同時に投げました。定番のボケですね。

 

f:id:minato920:20180402064046j:plain

 

 さて試合です。ファイティングドッグスは岡部が先発。今季は軸になってもらわないといけない存在です。

 

f:id:minato920:20180402064052j:plain

 

 一方のホークスは新人の大竹。育成ですが濟々黌→早稲田大というキャリアは侮れません。

 さて、試合は両先発投手の好投で、ハイペースの投手戦となります。ヒットばかりか走者もほとんど出ず、良さげな当たりも野手の正面を突き、とにかく試合はサクサク進みます。というわけで、書くほどのことがほとんどありません(苦)

 

f:id:minato920:20180402064054j:plain

 

 強いて書くなら、抽選で仁井田米150グラムが当たりました♪

 実は四万十町は知る人ぞ知る米どころ。幻の香る米40%とのことで、今から楽しみです。

 

f:id:minato920:20180402064053j:plain

 

 ラッキー7、久しぶりに高知の空にジェット風船が上がります。ただこの回もファイティングドッグスは得点ならず。一方でホークスも岡部の前に凡退を重ね、両チーム無得点が続きます。

 

f:id:minato920:20180402064055j:plain

 

 球団社長による観客数発表、結果は873名でした。またもピンボケで済みませんorz

 ちなみに、今季の球団スタッフユニはカントリースタイルだそうですが、当時の西部にデニムってあったっけ……

 

f:id:minato920:20180402064056j:plain

 

 さて8回、ホークスは好投の大竹に代えて川原を2番手で送ります。これで止まっていた流れが変わるかと期待したのですが、そう甘くはありません。やはりファイティングドッグスは無得点で、最終回に入ります。

 

f:id:minato920:20180402064057j:plain

 

 この回も岡部はホークス打線をきっちりと抑えて9回裏、マウンドには育成契約となった島袋が登場しました。三ケタの背番号を見るに、どうしてこうなったと思わずにはいられません。球団も本人も悪いようにも思えないのですが、うーむ……

 そしてそんな島袋を相手に、ファイティングドッグスは1死満塁、サヨナラの大チャンスを作ります。あの島袋を相手にです。

 

f:id:minato920:20180402064058j:plain

 

 ただ、やはりあの島袋でした。後続はきっちり絶って無失点。規定で延長はなく、0-0で試合は引き分けとなりました。

 

f:id:minato920:20180402064059j:plain

 

 ハイタッチで選手を迎えるホークス側。ただ勝ちこそつかなかったとはいえ、岡部の9回完封はお見事です。独立リーグでは完投自体そうそう見られるものじゃありませんし。

 試合結果自体はさておき、観る価値の高い試合を観られたのは満足です。こういう試合を続けてもらえれば、そのうち良い結果も付いてくるんじゃないでしょうかね。