3710920269

それでも、東アジアのななめ上を目指す。

シリーズ土佐の駅(170-2)デンテツターミナルビル前駅(とさでん交通後免線・デンテツターミナルビル篇)

f:id:minato920:20171219094400j:plain

 

 はりまや橋のすぐ近くに立つデンテツターミナルビル。西側の外壁にはからくり時計があり、昼間は1時間おきに動きます。はりまや橋のからくり時計として親しまれてはいますが、あくまでデンテツターミナルビルの設備なので、こちらで。

 

 

f:id:minato920:20171219094401j:plain

 

 11時になりました。外壁に収まっていた時計が、ゆっくりと動き始めます。

 

f:id:minato920:20171219094402j:plain

 

 よさこい節の流れる中、まずは上から高知城が登場。

 

f:id:minato920:20171219094403j:plain

 

 よさこいなので、踊り手も当然登場します。

 

f:id:minato920:20171219094404j:plain

 

 鳴子と提灯を両手に、よっちょれよっちょれ。

 

f:id:minato920:20171219094405j:plain

 

  提灯の名義は「高知家」かと思いきや、「高知市」のようです。

 

f:id:minato920:20171219094407j:plain

 

 よく見たら、踊り手の背後も鳴子になっています。

 

f:id:minato920:20171219094406j:plain

 

 左から出てきたのは何かと思ったら、桂浜のようです。

 

f:id:minato920:20171219094408j:plain

 

 桂浜というからには、龍馬像が出ないわけがありません。

 

 

f:id:minato920:20171219094409j:plain

 

 そして右側からははりまや橋が架かります。

f:id:minato920:20171219094410j:plain

 

 からくり時計はその後しばらく動いた後、徐々に仕掛けが収まっていきます。しかし、全て収まった後も音楽が流れ続けていて、なかなか終わりそうにありません。

 

f:id:minato920:20171219094411j:plain

 

 ようやくすべてなり終わった後に、からくり時計の案内を見てみると、よさこい節のあとに2曲続く設定とのこと。からくりが動くよりも、その後の音楽の方が長かったわけです。

 

f:id:minato920:20171219094412j:plain

 

 からくり時計手前のバイキンマンドキンちゃんの石像。彼らの仕業ではないのですが、なんかどこか引っかかった感がありました。