3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

1年ぶりのアヒルちゃん!すみのえアート・ビート2017にラバー・ダック登場(スタンプラリー前篇)

f:id:minato920:20171114191324j:plain

 

 すみのえアート・ビートでは今年も「ラバー・ダック」スタンプラリーを開催しています。北加賀屋のあちらこちらに登場するミニアヒルちゃんを見つけに、台紙を貰って早速出かけてみます。

  

 

 先程も書きましたが、スタンプラリーは昨年に続いての開催。その昨年の模様はこちら。

 

3710920269.hatenablog.jp

 

 今年はいくつかポイントが入れ替わっていますが、どこもアートが関わっているのは一緒。今から楽しみです。

 

f:id:minato920:20171114191259j:plain

 

 アヒルちゃんの出現ポイントは7つ。それぞれスタンプ台があり、全て回ってスタンプを集めれば記念品が貰えます。第1ポイントは名村造船所跡、クリエイティブセンター大阪にあるかつての巻上機前です。

 

f:id:minato920:20171115212219j:plain

 

 次に向かったのは第3ポイント。昨年もスタンプが置かれていた「北加賀屋みんなのうえん」(北加賀屋クリエイティブファーム)です。古い住宅街にぽっかり空いた土地が、地域の人々が作る農園として活かされています。

 

f:id:minato920:20171114191300j:plain

 

 農園の入口近くにミニアヒルちゃんがいました。その目の前に、何やらいろいろ植わったオブジェがあります。おそらくこちらが、このポイントでの展示作品"Parabolic Farm"です。

 この作品、パンフレットによれば「パラボラアンテナのように空に向けて拡げた大きなお皿をイメージした」そうです。とすると植わっている植物は料理のイメージかも知れませんが、しゃがまずに播種から収穫までできるとなると、高齢者向けの菜園に向いている気もします。もうちょっと低い方が良さげな気もしますが。

 

f:id:minato920:20171114191302j:plain

 

 スタンプの隣にミニアヒルちゃん。このアヒルちゃんも本家ラバー・ダック同様、1年ぶりの再会(のはず)です。

 

f:id:minato920:20171114191304j:plain

 

 農園は丁寧に区割りされて、作物もいろいろ栽培されています。収穫後どうするのかがちょっと気になります。

 

f:id:minato920:20171114191305j:plain

 

 農園にはカフェもあるほか、各種イベントも行っているようで、こうして案内が出ています。

 さて、2個目のスタンプを押したところで、次のポイントに移りましょう。

 

f:id:minato920:20171114191306j:plain

 

 こちらは第5ポイント。去年に続いて千島ビル裏のミニ噴水で、ミニアヒルちゃんが水浴び中です。

 

f:id:minato920:20171114191307j:plain

 

 水深が浅いのと体重とで、ぷかぷかするというわけにはいきませんが、それでも水辺にはアヒルちゃんが似合いますね。

 もっとも、この場所のメインとなるアート作品は別で、「ロボット」と名付けられています。ここから少し離れた場所に作品があるそうですが、

 

f:id:minato920:20171114191308j:plain

 

 そうか、そうきたか……

 ま、どんな発想であれ、それを貫いてしまえば勝ちという場面はままありますよね。

 ともあれ、これで3つ目のスタンプを獲得です。

 

f:id:minato920:20171114191311j:plain

 

 続いてきたのは第7ポイント。クリエイティブセンター大阪(名村造船所跡)からは一番離れたところで、ミニアヒルちゃんが駐車中です。

 

f:id:minato920:20171114191310j:plain

 

 こちらの作品は民家の壁に描かれた「北斎とTVゲームの鳥」。意外な取り合わせですが、パンフレットによれば「作者が影響を受けた日本の者を描いたオマージュ作品」とのことです。ただTVゲームと言っても、どのゲームなのかは分かりません。まぁ初代ファミコンのものだとは思いますが。

 

f:id:minato920:20171114191309j:plain

 

 こちらのミニアヒルちゃん、ご丁寧に駐車場の踏み板を踏んでいます。ちゃんと駐車料金を払う意思が感じられます。

 ただ、誰が料金を払うんでしょうね?

 

 スタンプラリーはこれで折り返し。クリエイティブセンター大阪に戻る道すがら、残る3箇所に立ち寄ります。

 

【続きはこちら】 

3710920269.hatenablog.jp

  

【以前の「すみのえアート・ビート2017」関連エントリ】

3710920269.hatenablog.jp