3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

只今開催中「第46回フェスティバル土佐 ふるさと祭り」、初日から行ってきました

f:id:minato920:20171028073119j:plain

 

 昨日スタートした「第46回フェスティバル土佐 ふるさと祭り」。日中は暑さを感じるほどの秋晴れの下、初日から学外実習として参加してきました。

 

 

 

f:id:minato920:20171028073144j:plain

 

 われわれが加わる大豊町の小間では、串焼に加えて町ならではのメニューをご用意。こちらは赤牛の串焼です。さらにリーズナブルなバーベキュー串もありますよ。

 

f:id:minato920:20171028073157j:plain

 

 こちらは大豊町でだけ栽培している銀不老豆を使ったお菓子。この4つに加えて銀不老のアイスクリームもあって、気温の上がったこの日は大人気でした。かりんとうは試食もあるかも?

 

f:id:minato920:20171028073202j:plain

 

 ジビエグルメは鹿の竜田揚げにいのしし汁をご用意。今日からは雨の予報ですが、肌寒くなったら、いのしし汁で温まっていってくださいね。そしてどぶろく「輝」は甘口辛口どちらもあって、試飲もできますよ(20歳未満の方、車を運転する方はご遠慮ください)。

 

f:id:minato920:20171028073221j:plain

 

 ちなみに鹿の竜田揚げ。竜田揚げと言えば一般には鶏肉のイメージが大きいでしょうし、そんなイメージからすれば変わった食感ですが、肉は柔らかくてジューシー。食べて損はありません。私の中では既に定番と化したメニューです。

 

f:id:minato920:20171028073129j:plain

 

 大豊町以外にも県内各地からさまざまな出店がある「ふるさと祭り」。中央の小間では日替わりの鍋料理の販売も行っています。こちらも雨予報の明日からは捗りそうですね。

 

f:id:minato920:20171028073209j:plain

 

 ちなみに、この日登場した四万十ポークの塩生姜鍋がこちら。お好みで生姜のトッピングもできるので、遠慮せず頂きました。その結果、味は生姜そして生姜になりましたが(笑)、モノが良いのでペロッと食べられます。

 

f:id:minato920:20171028073742j:plain

 

 なお、今回の小間割りはこちら。大豊町は東の端の方になります。

 地域協働学部大豊町クラスは明日の最終日まで参加予定、販売のお手伝いと来月19日に開催予定の「第6回四国ジビエグルメフェスタ2017」のチラシ配布を行います。

 

■ お知らせ | 風とあそぶ ゆとりすとパークおおとよ - 高知県大豊町のオートキャンプ場、ハーブ園

 

 上記リンク先では無料送迎バスの時間は未定となっておりますが、このほどりまや橋バスターミナルからの行き帰りの時間が決まりました。詳細は当ブログでもご案内できればと思いますが、まずはチラシで是非ご覧ください。

 そして「ふるさと祭り」、私も本日まで、大豊町の小間で皆様をお待ちしております。つくづくお天気が残念ですが、ぜひいちどお越しくださいね。