3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

8月13日(日)ゆとりすとパークおおとよで「ブルーベリー収穫祭」開催!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/minato920/20160808/20160808064741.jpg

 

 夏の盛りのゆとりすとパークおおとよ。この夏も各種イベントが目白押しですが、最大の目玉は今年初開催の「ブルーベリー収穫祭」!8月13日(日)に開催予定です。

 

 

 「ブルーベリー収穫祭」高知大学地域協働学部の学生が企画を立案、ゆとりすとパークをはじめ様々な方々のご協力、ご出店を賜り、8月13日(日)に初めて開催されます。パークで出店中の"Otoyo Blueberry Cafe"をはじめ、大豊町をブルーベリーで盛り上げようという産学官の取り組みが今年から始まる中、今回の「ブルーベリー収穫祭」はそんな取り組みの象徴ともいえるイベントです。

 当日の催し物やスケジュール等の詳細については、 大豊町観光協会に掲載されているチラシでご覧いただけます。

 

■ おおとよブルーベリー収穫祭開催!大豊町観光協会・PDF形式) 

 

 イベントは昼から夜にかけて開催。ブルーベリーでスイーツ作りが体験できるミニブルーベリー農園やブルーベリー「積み」イベント、さらにブルーベリー以外も含めた各種出店もいろいろあります。

 そしてこの日の夜はキャンドルナイトを挙行。山々に囲まれて明かりなどほとんどない中、青色のキャンドルが輝きます。普段なら閉園する夜のゆとりすとパークを訪れる非常にレアな機会です。

 また、当日は高知駅発着の送迎バスもあるそうです。事前予約が必要なので、ご乗車ご希望の方は必ずお時間をご確認の上、電話にてご予約してくださいね。

 

 そして「ブルーベリー収穫祭」以外にも、ゆとりすとパークおおとよでは工作・ミニ列車・紙飛行機飛ばし大会といったイベントが目白押し。詳しくはゆとりすとパークのウェブサイトにご案内がありますので、こちらもぜひご一読のほど。

 

■ 2017夏のゆとりすとパークおおとよ開催イベント(ゆとりすとパークおおとよ・2017年7月16日)

 

 猛暑の都会を離れて、山の上の涼風の中でブルーベリーや食べ歩き、幻想的な夜の風景をぜひお楽しみください!