読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

2017年春・JR復活路線1泊2日の旅(間奏曲第1番・広電を鑑賞してから空港へ)

f:id:minato920:20170419224723j:plain

 

 さて広島駅に着いたのですが、ここから仙台まで鈍行の旅は流石に無理ですし、新幹線も高いので、飛行機での移動になります。ただ飛行機の出発時間まで5時間以上も空いていて、しかも駅を降りるや否や大雨が降ってきて、外を歩き回るのは避けたいところです。こうなるとやることは1つ、駅で広電の撮影です。

 

 

f:id:minato920:20170419224714j:plain

 

 写真でも確認できるぐらい、大粒の雨が降り注いでいます。傘を持っていなかった人もいるようで、同情するよりほかありません。

 さて、広島と言えば広電の路面電車という方も結構いることでしょう。広島駅はそのターミナルの1つで、市内線や宮島口への電車が入れ代わり立ち代わり発着します。写真は現在の主力車両の5100形、愛称”Greenmover Max"。広島駅から市内中心部経由の1系統広島港行や2系統宮島口行を中心に活躍中です。

 

f:id:minato920:20170419224716j:plain

 

 同じく5100形の別車両。長い車体を活かして、車両ごとにインパクトのあるラッピングが施されています。

 

f:id:minato920:20170422083019j:plain

 

 こちらは現在最新鋭の1000形"Greenmover LEX"。他のGreenmoverシリーズよりは車体が短く、ワンマン運転が前提なので、今まで超低床車両が走れなかった路線にも入ることができます。

 大雨の中を電車がホームから出て行くと、ホーム横の大通りを挟んだ向かいの建物が見えてきます。ビルの1階は銀行の支店らしいのですが、大きなビジョンがあり、銀行の話題以外にもいろいろと映しています。そんな中で突然現れたキャラクターに驚かされました。

 

f:id:minato920:20170419224715j:plain

 

 呉市の新キャラクター、呉氏です。どうみてもゆるキャラ路線です。

 もっとも、ゆるキャラというだけなら最近はどこにでもいるのですが、実は先日、氏のスペシャルムービーというのが回ってきて、これが完全に私のツボにはまってしまったのです。それがこちら。

 

www.city.kure.lg.jp

 

 '90年代に青春の日々を送った皆さん!タイトルだけで脱力しただいたい想像がついたと思います。多分それで合ってます。

 詳しくはリンク先を是非一度見てほしいのですが、世代的にピンズド(死語らしい)なだけでなく、フルコーラス全て作り込まれているのに感心してしまうんですよね。ダンスもキレッキレですし、こういう「やり切った」感のあるものは大好きです。ゆるキャラも最近は飽和状態ですが、やり方次第で注目を集めるのは可能だというのが分かりました。

 

f:id:minato920:20170422074148j:plain

 

 話を戻して、あれだけ降っていた雨もあっけなく止んでしまいました。そんな中、こんどは5000形"Greenmover"が到着。こちらも広電の主力で、主に2系統宮島口行で運用されているようです。最初はどこの広告か分からなかったのですが、よく見ると広島の女子サッカーチーム「アンジュヴィオレ広島」の全面ラッピングになっていました。

 

angeviolet.com

 

 アンジュヴィオレ広島については正直なところ知らなかったのですが、女子サッカーリーグのチャレンジリーグWESTに所属しているとのこと。言わば3部相当なのですが、それでもこうして全面広告を打てるのは素晴らしい。高知ユナイテッドSCも、とさでんの車両で全面ラッピングができると良いんですけどね。

 

f:id:minato920:20170419224718j:plain

 

 全面ラッピングはスポーツチームだけではありません。こちらは地元のプロオーケストラ、広島交響楽団のラッピング電車です。広島ではカープサンフレッチェ、そしてこの広島交響楽団が「3大プロフェッショナル」として提携しています。そういうこともあってか、このオーケストラは地方オケの中では特に活動的な感じがあります。

 

f:id:minato920:20170419224719j:plain

 

 こちらはBリーグ広島ドラゴンフライズの広告車両。アンジュヴィオレともども3大プロには入っていないのですが、どちらも1部リーグに入らないことにはメジャー扱いされないのは仕方ないところです。

 ただドラゴンフライズに関しては現在B2西地区で昇格プレーオフワイルドカード争いの筆頭ですし、来季のB1リーグ昇格の可能性は十分あります。もっとも、私からすれば長らく暮らした兵庫県西宮市のホームチーム、現在B2中地区で熾烈な首位争い中の西宮ストークスに是が非でも昇格してほしいのですが。

 

f:id:minato920:20170419224717j:plain

 

 そして真打登場!カープ電車がやって来ました。カープは國鐡廣島と広電の両方で応援する電車が走っています。

 こうなると気になるのが、サンフレッチェの電車が来なかったこと。単に時間が合わなかっただけだとは思いますが、チーム自体も元気がないので引っ掛かりはします。ともあれ、それを除けば十分堪能したので、空港へ向かうことにしました。

 

f:id:minato920:20170419224720j:plain

 

 JRの駅に戻る途中見かけた駅ビルのショーケース。カープ全開です。

 

f:id:minato920:20170419224721j:plain

 

 オシャレ感を可能な限り出したカープ女子。それでいて持っているのがしゃもじってのには「参りました」としか言いようがありません。実は駅のコンビニで「カープ女子カツ」というおつまみがあるのを見て、妻にお土産で買おうかと思ったのですが、どうしても恥ずかしくて買えませんでした。社会学者でもジェンダーフリーな行動はなかなかできんがです。

 

f:id:minato920:20170419224722j:plain

 

 空港へは直通のバスもありますが、JRで最寄り駅まで行った方が若干安いのでそちらにします。ホームに降りると新車が並んで発車時間を待っていました。随分増備されたのだなと実感します。

 

f:id:minato920:20170419224724j:plain

 

 広島から30分ほど、山を越えて白市駅に来ました。ここでバスに乗り換えれば広島空港に着きます。

 それにしても、高知駅から空港までの行き来に慣れてみると、この距離の遠いこと、時間のかかること。わざわざ乗り換えの入るルートを取ったから当然な面もありますが、リムジンバスでもそれなりに時間は要るわけで……

 

f:id:minato920:20170419224727j:plain

 

 ともあれ空港に着いてみると、最近各地で見かける(高知にもいます)pepperが鞘師菊池のユニを着て登場しました。ただ、スクワット応援はできなさそうですね。

 

f:id:minato920:20170419224725j:plain

 

 時間があるので、やはりお好み焼きは食べておきたいところです。こちらは上に生卵が乗っていますが、豚玉なので中にも卵がありました。たんぱく質をバッチリ補充です。

 

f:id:minato920:20170419224726j:plain

 

 そしてゲートへ。生まれて初めてIBEXに搭乗します。1時間半ほどのフライトで、旅路は一気に東北へと変わります。

 

←[すぐ前] 

3710920269.hatenablog.jp

 

[次(まだ)]→