3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

土佐のラミちゃん(?)入団合意発表その後の高知から

f:id:minato920:20160920203036j:plain

 

 マニー・ラミレス入団合意から10日が過ぎましたが、高知は一部を除いてのどかです。今回はその一部のお話。

 

 

 野球シーズンまでまだ間がありますし、ラミレス本人の来日がだいぶ先なだけに、今の高知は至ってのどかなものです。

 とはいえ今から気になるのは当然で、先日も高知新聞にこんな記事が出ていました。

 

■ 高知FDラミレス狂騒曲 宿どうする? 移動手段は?|高知新聞(2017年1月17日)

 

 ま、実際、高知市から離れた佐川町の練習場に相部屋で住んでもらうわけにはいかないでしょう。空きがある無し以前の話です。

 とはいえ、ホテル住まいも味気ないもの。たまには家族も来日するでしょうし、この際適切な空き家を探して住んでもらうのはどうでしょうか。高知県も多分に漏れず空き家問題が厄介で、一方では移住してくる人のための空き家情報を集めていたりするので、そういうのを参考にするとか。

 

www.pref.kochi.lg.jp

 

 なお、ここで高知市の情報はありますが、これは旧鏡村・旧土佐山村のもの。つまりは中山間地区のものなので、ラミレスの需要には合わないかなと思います。鏡も土佐山も良いところなんですけどね。

 で、記事に戻るとこんな一文がありました。

 

「あのラミレス」が弁当の種類で悩んだり、隣でみそカツラーメンを食べていたり。はたまた、ひろめ市場で飲んでいたり…。想像するだけでワクワクする。 

 

 流石は超地元紙、ローカルな話で攻めてきました。

 この中で、ひろめ市場は全国的にも有名になっているので良いとしましょう。ご存知ない方はこちらをどうぞ。

 ただ県外の方からしたら、なんでわざわざ弁当の話がでてくるのか不思議かも知れません。「くいしんぼ如月」や「およねさん弁当」等、高知県内にはローカルな弁当屋があって、県の特色になっちょるがです。

 

www.nanban-tabetai.jp

 

 以前は「24時間眠らない」を掲げるコンビニでしたが、流石に寝不足(という名の人手不足)になったらしく、現在は7時から24時の営業になっています。「今日は何を食べるぜよ?」と迷いに迷って、結局定番のチキンナンバン弁当を買うのはお約束です。

 

loco.yahoo.co.jp

 

 およねさん弁当は公式サイトがないので、店舗情報を。この他にもお店はあったりします。

 また、「みそカツラーメンって言うけど、味噌カツって名古屋のアレだよね?」という方。高知のみそカツラーメンは味噌カツが入ったラーメンではなくて、カツが入った味噌ラーメンながです。

 

kochi-arindo.com

 

kochi-ramen.info

 

 というわけで、ローカルネタをちょっと解説してみましたが、個人的には、ホームランを打って入場客に鰹たたきセットプレゼントが出るところや、MVPになって藁焼き鰹たたきセットをもらうラミレスが見てみたいです。

 

f:id:minato920:20160920075530j:plain

 

 こんな感じ。今季もやりますよね?期待しています。

 一方で、「全国紙」ではこんな記事もでています。

 

■ メジャー通算555本塁打のマニー・ラミレス 駒田監督「超特別扱いします」東京スポーツ・2017年1月19日)

 

 引用元が引用元なので、「研究者のくせに資料批判もできないのか!」とか「こういう奴が偽書にひっかかるんだよw」とか言われそうですが、実のところ記事の正確さとか、駒田監督のコメントが実際のものかどうかはポイントではありません。ネタとして取り上げてもらえれば、それで成功なのです。

 とはいえ引っかかるのが、「松坂君との対戦が見られるかもしれないというのは、本当に夢がある」という話。これも本当に駒田監督のコメントかどうかは別の話で、問題はあの松坂がソフトバンクの三軍に追いやられれば、本当に実現しかねないという話です。

 実際、過去に松坂は二軍戦では高知で投げています。

 

3710920269.hatenablog.jp

 

 お読みいただければわかるかと思いますが、仙台での登板よりはマシって内容です。

 まだリハビリが完全に終わってないだけに、今季の三軍調整は無きにしも非ずで、本当にラミレスとの対決が実現したら、盛り上がっていいやら悪いやら……

 ともあれ、今からシーズンが待ち遠しい。それだけは確かです。