読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

【地域実習振り返りレポート】(15)ゆとりすとパークおおとよでインタビュー調査(大豊町・2016年6月11日)

f:id:minato920:20160614204341j:plain

 

 既に梅雨入りした高知県。天気予報もころころ変わるようになりましたが、当日は懸念されていた雨もほとんど降らずに済みました。

 

 

 この日は以前より、パーク側の許可を頂いた上で、来場されたお客様のインタビュー調査を実施しました。

 

www.kochi-rc.jp

 

 学部ウェブサイトではいささか大仰な書き方になっていますが、って責任の一端は私にもありますが(汗)、要はインタビューと現地観察です。

 そして、インタビューという実習の中身が中身なだけに、具体的に何が分かったかは書けません(滝汗)。学生が管理して分析すべき情報ですからね。なので、何をたずねたかは学部ウェブサイトにもある通りとして、調査結果については、今後学生自身によって分析の上発信するとともに、今後のパークでの企画立案から実施に至るまでに活かしてもらわないといけません。

 だったらわざわざエントリを立てるのもどうかと言われればその通りなのですが、それでも書いておくべきことがあるのです。当日調査にご協力いただいた回答者の皆様、本当にありがとうございました。この場でお礼申し上げます

 そして、パークの皆様にもお礼を込めて、

 

f:id:minato920:20160614220923j:plain

 

 こんな新遊具が登場しましたのでご案内。TVでも似たようなものをご覧になった方もいると思いますが、左下にあるように成功すれば景品付きです。

 

f:id:minato920:20160614220929j:plain

 

 そして、パークすぐそばで生育中の原木しいたけの醤油がオリジナル商品として登場!私も早速買いました。

 菌床ではなく原木しいたけ、それだけでぜいたくに思われる方もいらっしゃるかも知れませんが(高知では普通に見かけますけどね)、はたして上品な味です。このような地域資源を活かした商品や事業の開発は、本学部の学生にとって必須の取り組みなので、上手く後に続いてほしいものです。