読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

香南市での「西川花祭り」に行ってきました

f:id:minato920:20160320070850j:plain

 

 香南市西川地区の花公園では今年も花祭りが開催中。菜の花は今が見頃、昨日からは出店も始まったということで、行ってきました。

 

f:id:minato920:20160320070811j:plain

 

 西川花祭りの会場となる花公園の近くでは、神社の境内を駐車場にしていますが、駐車できる台数が限られます。少し離れたところになりますが、西川地区の集落活動センターは余裕があるので、足に不安のない方はそちらに停めるのが良いでしょう。

 

f:id:minato920:20160320070812j:plain

 

 集落活動センターから坂を越えると、花公園が遠目に見えてきます。

 

f:id:minato920:20160320070813j:plain

 

 こちらが花公園。小高い丘が整備され、季節の花が咲き乱れています。中腹には大きなフラフも掲げられ、涼しげな風にたなびいています。

 

f:id:minato920:20160320070815j:plain

 

 花公園の入口。先程書いた神社の境内がこの辺り、ここから花公園の頂上まで散策します。

 

f:id:minato920:20160320070816j:plain

 

 田んぼの中の道を少し歩き、丘にさしかかったところに、公園への入口があります。この時点で菜の花がいっぱいです。

 

f:id:minato920:20160320070818j:plain

 

 水路を渡ったところにあるルートマップ。頂上までは、だいたい15分とのことです。

 

f:id:minato920:20160320070817j:plain

 

 ソメイヨシノはようやく開花しはじめたところ。ただこの陽気だと、一気に満開になりそうな気がします。

 

f:id:minato920:20160320070819j:plain

 

 一方、ソメイヨシノ以外は既にほとんど咲いています。どうです、赤、黄色、黄緑のこのコントラスト?

 

f:id:minato920:20160320070820j:plain

 

 花公園から西川集落を眺めてみます。

 これだけの菜の花の奥に、田んぼとその中を貫く一本道、集落の家並みに神社と背後の山、これぞ日本の中山間地とでもいうべき風景。これでもか、というぐらい、日本の春です。

 

f:id:minato920:20160320070849j:plain

 

 菜の花の中に囲まれたテーブルを見つけました。ちょっと休憩。

 

f:id:minato920:20160320070846j:plain

 

 ベンチのすぐそばまで迫る菜の花。そうそうできる体験ではありません。

 

f:id:minato920:20160320070845j:plain

f:id:minato920:20160320070847j:plain

 

 これだけ菜の花があったら、菜種油はどのぐらい穫れるんでしょうかね(ぼそ

 

f:id:minato920:20160320070828j:plain

 

  さて、再び歩きます。丘を登りはじめると、真新しい滑り台がありました。こういう遊具があれば、小さな子ども連れで来ても楽しく遊べますね。

 

f:id:minato920:20160320070821j:plain

 

 花公園の看板がありました。その奥に、テントや幟が見えます。

 

f:id:minato920:20160320070823j:plain

 

 この日は西川地区集落活動センターによる露店が出ていました。おでんにうどん、ドリンクやパンにデザート、雑貨までなんでもござれです。

 

f:id:minato920:20160320070824j:plain

 

 この地域の特産は、知る人ぞ知る高知のブランド「山北みかん」。そのみかんを使ったジャムについては以前書きましたが、なんとアイスクリームまでできているではないですか!

 これは外せないと思いましたが、まだご飯時にはちょっと早いので、先に公園を歩いてくることにします。

 

f:id:minato920:20160320070829j:plain

 

 フラフとこいのぼり。大漁旗のようですが、男の子の絵がかいてあるので、端午の節句用のフラフです。

 ちなみに、この日は最高気温が20度を超える陽気。暖かいのを通り越してぬるいぐらいの空気で、体感的には5月と言われても納得できます。

 

f:id:minato920:20160320070822j:plain

 

 八重に咲く桜。良い時期に見ることができました。

 

f:id:minato920:20160320070830j:plain

 

 菜の花の間をさらに登ります。

 

f:id:minato920:20160320070831j:plain

 

 途中に展望台がありました。

 

f:id:minato920:20160320070838j:plain

 

 展望台に置かれた来訪者の記録帳は、今月新しくなったばかり。

 

f:id:minato920:20160320070832j:plain

 

 展望台からの眺め。今は黄色一面ですが、ソメイヨシノの見頃になったら、今度は周囲がピンク色に染まるんでしょうね。

 

f:id:minato920:20160320070833j:plain

 

 フラフと八重桜。高知に来るまでこの「フラフ」というものを知らなかったのですが、やはり土佐独特のものらしいです。

 

www.webkochi.net

 

f:id:minato920:20160320070835j:plain

 

 頂上のお宮の前に到着。

 

f:id:minato920:20160320085809j:plain

 

 公園と集落を見下ろします。結構登ってきたんですね、と我ながら。

 

f:id:minato920:20160320070834j:plain

 

 散策路沿いに植えられた八重桜。ソメイヨシノもいいのですが、菜の花の時期に桜も咲いていると、やはり彩りの豊かさが違います。

 

f:id:minato920:20160320070836j:plain

 

 花祭りに合わせて開催中のスタンプラリー。小学生以下が対象とのことで、5つのポイントでスタンプを押すと景品がもらえるそうです。

 

f:id:minato920:20160320070843j:plain

 

 一通り公園を歩いたところで、戻ってお昼ご飯にします。

f:id:minato920:20160320070825j:plain

 

 花公園だけあって、うどんには菜の花が添えてあります。

 

f:id:minato920:20160320070826j:plain

 

 山菜五目寿司は、大小2つのサイズ。ちなみにこちらは大の方です。近くの農産品直売所兼カフェテリア「あぐりのさと」でも売っています。

 

f:id:minato920:20160320070827j:plain

 

 出汁がしみていて、それでいてあっさり味のおでん。

 

f:id:minato920:20160320070841j:plain

 

ご飯が終わればデザートも欲しいところ。皮まで食べられる(私は食べました)ホクホクの焼き芋は、1グラム1.5円の量り売り。

 

f:id:minato920:20160320070842j:plain

 

 桜ロールケーキにドリンクのセット。ドリンクは数種類から選べますが、ここでみかんジュースを選ばずしてどうするって話ですよ。期待して飲んでみるとそれ以上、ぐうの音も出ないほど濃いみかん味です。

 

f:id:minato920:20160320070840j:plain

 

 そしてきわめつけ、先程書いたみかんアイスです。こちらは高知のアイスクリンよろしく2段重ねになっていて、アイスクリームとシャーベットどちらか、あるいはミックスができるので、迷わずミックスです。

 もちろんアイスクリームも美味しいのですが、1段だけでもシャーベットは食べておくべきです。乳脂がない分みかんの味がストレートに堪能できるので、特におススメです。

 ……って、どんだけ食べるんだこいつ、と思われる方もいらっしゃるでしょうが、なにもこれら全部を私1人で平らげているわけではないので、問題ありません(笑)

 

f:id:minato920:20160320070839j:plain

 

 そして今回の戦利品。どうしても買っておきたかったみかんジャムは、普通のものと生姜入りとを1つずつ。さらにはみかんジャムのジャムパン。こちらは帰宅後に食べたのですが、なぜか笑いが込み上げるぐらい美味しいジャムパンでした。

 

 西川花祭りは現在開催中。花が好きな人はもちろん、花より団子の人は食べ物目当てで行ってみてはどうでしょうか?

 

■ 西川花祭り | 高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」