読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

『みんなのあるあるプロ野球GoGo!』に拙稿が掲載されました

 17日に発売された『みんなのあるあるプロ野球GoGo!』に拙稿が掲載されました!シリーズ第2弾から4回連続4回目の掲載です。

 

 

 『みんなのあるあるプロ野球GoGo!』は、マンガ家のカネシゲタカシさん(通称「監督」)がtwitter上で主催する「野球大喜利」から誕生したプロ野球の「あるある本」。

 

twitter.com

 

 2012年に出版されたものが人気を呼んで、その後シリーズが毎年プロ野球シーズン開幕前に刊行され続け、今年は第5弾が登場しました。

 本書の構成は、twitter上で12球団+おまけのお題でネタを募集し、その中から選りすぐりのものを掲載するというもの。ただしネタを選んで載せて終わりなんて安っぽいものでは全くなく、本職のマンガ家かつお笑い芸人の経歴を持つカネシゲタカシ監督が、あるネタはイラスト化したり、またあるネタには絶妙なツッコミを入れたりと、スパイスを振りかけたものです。

 前書き部分によれば、今回の応募数は4万2000通以上にもなるのだとか。その中で選ばれたのは884通、掲載率は最大でも2.1%という狭き門です。なお今回はスポーツ報知のアカウントからの投稿があり、めでたく採用。内容はネタバレになるため申しませんが、高知県民が100人いたら120人が納得するものです。

 そして、私の投稿は確認できた限り8通。ファイターズネタが採用されなかったこととイラストネタが1つしかなかったのは反省点ですが、数については満足すべき水準でしょう。そのイラストネタも、おいしいと言えばおいしい場所にありますし、かつて院生相手の講義で福祉国家論を扱っていた経験をこのネタで活かせたかと思うと、感慨深いものがあります。何より、第2回で初めて投稿して以来の連続収録が途切れなかったことは素直に喜んでいます。

 そんな私の投稿も含めた一冊『みんなのあるあるプロ野球GoGo!』。下記にAmazonでのリンクを張りますが、全国の書店でも扱ってもらえるはずですのでそちらでも。

 

www.amazon.co.jp

 

 ちなみに、上記リンクから購入されても私には一銭も入りません。ただ投稿採用者の特典としてペンつきふうさん付箋セットは頂きました。来年も頑張りたいのですが刊行は本書の売れ行き次第。ぜひよろしく。