読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

シリーズ土佐の駅(101)薊野駅(JR土讃線)

薊野駅まで来れば、高知まではあと一駅。いくつもの坂を越えてきた普通列車が、ラストスパートを始めたところです。

シリーズ土佐の駅(100)清和学園前駅(とさでん交通後免線)

一条橋駅から日本一短い間を歩き、清和学園前駅に来ました。同じ駅内の乗り換えでもっと歩くのは当たり前、とさでんでもはりまや橋の南北・東西のホームが離れているだけに、異なる駅の間を歩いた感覚がしません。

シリーズ土佐の駅(99)一条橋駅(とさでん交通後免線)

日本で最も駅の間が短いのは、とさでん交通後免線の一条橋から清和学園前の間。100メートルに全く及ばない距離の間に、2つの停留所が収まっています。

シリーズ土佐の駅(98)後免西町駅(とさでん交通後免線)

とさでんの東の端から、後免町、後免東町、後免中町と、「後免」を冠した駅が続きます。そして「後免」を締めくくるのが後免西町駅です。

シリーズ土佐の駅(97)鹿児駅(とさでん交通後免線)

国道195号線、土佐中街道とともに曲がりくねる路線。その中でも最も急なのではというカーブのすぐ近くに、鹿児駅が置かれています。

シリーズ土佐の駅(96)長崎駅(とさでん交通後免線)

高知市内を東へ東へと走ってきたとさでんの電車が、長崎駅にやって来ました。高知市内の東の端、最後の駅です。

シリーズ土佐の駅(95)舟戸駅(とさでん交通後免線)

1000年以上昔、現存する日本最古の日記文学「土佐日記」に綴られた土佐の地。書き手の紀貫之が土佐国司の任期を終え、都へと帰る道すがらに寄港したのが、この舟戸の地です。

シリーズ土佐の駅(94)大杉駅(JR土讃線)

かつての村の名を冠した大杉駅。時間帯によっては特急も停車する駅で、今も大豊町の鉄道の表玄関となっています。

シリーズ土佐の駅(93)豊永駅(JR土讃線)

四国山地を次第に分け入っていく土讃線。僅かに走る普通列車が、かつての豊永村の玄関口、豊永駅に到着しました。

シリーズ土佐の駅(92)知寄町二丁目駅(とさでん交通後免線)

宝永町の交差点の東側、電車通りを挟んで広がる知寄町。町名では真ん中になる2丁目の少し西寄りに、知寄町二丁目の停留所はあります。

シリーズ土佐の駅(91)後免中町駅(とさでん交通後免線)

後免東町から道路上に繰り出した土佐電の電車。大きく曲がった先の交差点を越えて後免中町の停留所に停まります。

『ありんど高知』さんの「高知から東京へのお得な交通手段」JR編に勝手に補足(2016年末時点)

「もっと高知が好きになるWebメディア」を謳う高知発信サイト『ありんど高知』さんが発信したJR関連情報に、勝手に付け足してみたいと思います。

ベートーヴェン・ツィクルス完結。高知交響楽団第157回定期演奏会を聴いてきました

日本で年の瀬と言えば「第九」。今年は高知でも演奏会があったのですが、それが一味違いました。高知交響楽団の創立85周年記念となる第157回定期演奏会で演奏された第九はベートーヴェン・ツィクルスの完結編。第1番から交響曲を全て演奏する企画が、ついに…

シリーズ土佐の駅(90)土佐山田駅(JR土讃線)

高知から東北方向、郊外の平野部に伸びる土讃線。その端にある最後の大きな駅が、土佐山田駅です。

シリーズ土佐の駅(89)小篭通駅(とさでん交通後免線)

後免からの電車は南国市の西の端にある小篭通へ。ここまで来ると街並みがいよいよ途切れ、田園風景が広がります。

シリーズ土佐の駅(88)布師田駅(JR土讃線)

南国市は領石川、香美市は新改川が合流し、次第に川幅を増し、さらに他の川と集まった末に高知市から太平洋に流れ込む国分川。JR土讃線がその川を渡る鉄橋の傍らに、布師田駅が小さく佇んでいます。

シリーズ土佐の駅(87)東工業前駅(とさでん交通後免線)

高知市を東に抜け、南国市の市街地に入ってきたとさでんの電車が、東工業前の停留所に到着しました。

シリーズ土佐の駅(86)土佐一宮駅(JR土讃線)

高知と後免の間にある土佐一宮駅。高知駅から北東に続いてきた市街地は、この辺りで途切れていきます。

シリーズ土佐の駅(85)領石通駅(とさでん交通後免線)

とさでんの東行、後免線を昼間に走る電車は3パターン。終点後免町まで通しで走る電車と、途中の文殊通で折り返す電車、そして、文殊通と後免町の間、この領石通で折り返す電車です。

シリーズ土佐の駅(84)北浦駅(とさでん交通後免線)

高知市東部、大津付近で山と川に挟まれた狭い谷間を縫うように走るとさでんの路線。いくつものカーブを繰り返す途中で、電車は北浦停留所に停まります。

シリーズ土佐の駅(83)角茂谷駅(JR土讃線)

大杉村、豊永村、天坪村が昭和の大合併でまとまってできた大豊町(合併当時は村)。現町名に名が遺る2村と比べると、合併で大豊と土佐山田(現香美市)に分断された天坪村は、いささか影が薄い感があります。角茂谷駅は、そんな旧天坪村の中にある小さな駅で…

シリーズ土佐の駅(82)後免東町駅(とさでん交通後免線)

始発駅の後免町を出た電車がカーブの連続を越えてたどり着く最初の停留所。後免西町から最後の路上区間を走りきり、終点まであと少しのところ。それが後免東町の停留所です。

シリーズ土佐の駅(81)宝永町駅(とさでん交通後免線)

はりまや橋から電車道を東に進んだところにある交通の要衝、知寄町1丁目交差点。その東には同じ名前の停留所、そして西側にあるのが宝永町停留所です。

藁工ミュージアムで森林鉄道の展示と機関車を見てきました

藁工ミュージアム(高知市)で10月から開催中の「AからZ(アートゾーン)で考える 高知の森林鉄道∞」。会期末が迫って来たので、急いで観に行きました。

シリーズ土佐の駅(80)明見橋駅(とさでん交通後免線)

高知市と南国市の境近く、すっかり郊外の風景になったところに、明見橋の停留所があります。

シリーズ土佐の駅(79)住吉通駅(とさでん交通後免線)

後免町から南国市の中心街を抜けて西へ。街並みがそろそろ途切れるかというところにあるのが、住吉通の停留所です。

シリーズ土佐の駅(78)後免町駅(とさでん交通後免線)

高知に数あるインパクトの強いものの1つが、「ごめん」の赤い菱形の大きな表示板を掲げた路面電車。その電車は高知市内からとさでん交通の線路を東へ走り続け、その果てにある後免町駅へと向かいます。

日本一の大杉 大杉のどぶろく祭2016に行ってきました

11月23日は大豊町でどぶろく祭りの日。日本一のどぶろくが今年も呑み放題ということで、私も昨年に続いて行ってきました。

日高村に行ってきました(後篇・日高メシふぇすてぃばる!!!!)

土佐國二宮、小村神社にボンネットバスでやって来ました。これから本日のメイン「日高メシふぇすてぃばる!!!!」に行ってきます。

日高村に行ってきました(前篇・村の駅ひだかからボンネットバスで村を快走!)

久しぶりに土日とも休むことができたので、これまた久しぶりに学部が関わらないイベントに行くことができました。行ってきたのは一昨日の土曜日、日高村です。

第5回四国ジビエグルメフェスタ2016開催の御礼

高知大学地域協働学部が共催した第5回四国ジビエグルメフェスタ2016が昨日、大豊町ゆとりすとパークおおとよで開催されたところ、前年を大幅に上回るお客様にご来場いただきました。一教員として、まずは御礼申し上げます。

【地域実習振り返り緊急!?レポート】第5回四国ジビエグルメフェスタ2016前日編(大豊町・2016年11月5日)

今年第1学期でいったん終了した「地域実習振り返り緊急レポート」ですが、当ブログで再三お伝えしている「第5回四国ジビエグルメフェスタ2016」の前日準備にお邪魔してきましたので、明けて6日(日)10時、大豊町はゆとりすとパークおおとよでの開催直前緊急…

「第5回四国ジビエグルメフェスタ2016」高知新聞今朝の朝刊で取り上げていただきました

いよいよ明後日6日、大豊町ゆとりすとパークおおとよで開催される「第5回四国ジビエグルメフェスタ2016」。今朝の高知新聞朝刊で取り上げていただきました。

土佐の豊穣祭in嶺北@本山町に行ってきました

10月に高知県内各地で開催される「土佐の豊穣祭」。10日には本山町さくら市のそばにある交流広場が会場となり、土佐の豊穣祭in嶺北として行われました。

地域協働学部2年生ゆとりすと班が出演したFM高知「THEこうちユニバーシティCLUB」がネット公開されました

高知大学のFM番組「THEこうちユニバーシティCLUB」に出演した話は以前からさんざっぱら書いていますが、こちらが10月9日9時半から9時55分に本放送、今日ネットでも公開されました。

第5回四国ジビエグルメフェスタ2016(11月6日ゆとりすとパークおおとよで開催)チラシ完成!

11月6日、ゆとりすとパークおおとよ(高知県大豊町)で開催予定の「第5回四国ジビエグルメフェスタ2016」。以前より再三お伝えしているイベントですが、このたび本チラシが完成しました!

高知大学地域協働学部生がテレビCMに出演中!

地域協働学部生が高知県内のテレビCMに出演中!県外からはネットでご覧いただけます。

10月9日放送予定FM高知『TheこうちユニバーシティCLUB』に出演します

FM高知で毎週日曜日9:30~9:55に放送中の高知大学ラジオ番組『TheこうちユニバーシティCLUB』。このたび実習担当の学生3名とともに、私が10月9日放送分に出演することになり、今日収録を行ってまいりました。

2016.09.18.高知ユナイテッドSC対FC今治観戦記(第40回四国サッカーリーグ・春野陸上競技場)

今年の四国サッカーリーグもあと2節。この日は高知ユナイテッドSCとFC今治の直接対決です。勝つか引き分けでJFL入りをかけた地域サッカーチャンピオンズリーグ(地域サッカー決勝リーグから改称)行きが決まるFC今治に対し、高知ユナイテッドSCは意地を見せ…

最後は必ず笑おうぜ:2016.09.16.高知ファイティングドッグス対徳島インディゴソックス観戦記

今季のファイティングドッグスの試合もあと1つだけ。最終戦はシーズン2位でチャンピオンシップ出場を決めた徳島インディゴソックスが相手。ただここで勝てば後期最下位脱出が確定、きっちり最後を締めたいところです。

連夜の逆転、優勝阻止!2016.09.15.高知ファイティングドッグス対香川オリーブガイナーズ観戦記

昨夜の逆転サヨナラの余韻冷めやらぬ高知球場。ですが、この日対戦する香川オリーブガイナーズも優勝のかかった相手です。香川は勝つか引き分ければ、愛媛の結果次第で後期優勝。またも目前で胴上げの恐れがあるのです。

誕生日プレゼントは逆転サヨナラ胴上げ阻止!2016.09.14.高知ファイティングドッグス対愛媛マンダリンパイレーツ観戦記

後期も残り3試合。優勝の行方は愛媛と香川に絞られ、徳島もチャンピオンシップ出場の可能性を残します。蚊帳の外になってしまったわれらが高知ファイティングドッグスは、優勝マジック1で乗り込んだ愛媛を迎えることになりました。おりしもこの日は駒田監督…

サブロク双亮、高知に登場!2016.09.09.高知ファイティングドッグス対愛媛マンダリンパイレーツ観戦記

モンゴル訪問だなんだで1ヶ月近く間が空いてしまいましたが、高知球場のナイターに行ってきました。この日は9月9日にちなんでビール・チューハイ99円デー、高知で酒が絡むとあって、客足は上々です。

2016.8.10.高知ファイティングドッグス対徳島インディゴソックス観戦記

先週から後期が開幕した四国アイランドリーグプラス。ファイティングドッグスは前期惜しいところまで行きながら、最後は息切れして最下位になってしまっただけに、今季こそ上位進出を狙いたいところです。

2016よさこい祭り全国大会を観てきました

2日間のよさこい祭り本祭が終わり、最終日は表彰を受けた連を中心とする全国大会が行われました。

2016よさこい祭り・本祭2日目昼の部にて

今年のよさこい祭り2日目。去年とは違うところに行ってみようということで、万々競演場に行ってきました。

2016よさこい祭り・初日の情景から

ついに今年も始まったよさこい祭り。初日に観てきたシーンをいくつかお伝えします。

第63回よさこい祭り開幕!鏡川での花火大会を見てきました

今年もよさこい祭りがやってきた!今日8月10日と明日11日の本番を前に、昨日は前夜祭が行われました。 この日の見ものは鏡川での花火大会。なのですが、見ものなだけに河畔に行けば人だかりで大変なことになります。とはいえ花火は見たいということで、向か…

【地域実習振り返りレポート】(番外・復習&予習編)夏真っ盛りのパークにて(2016年8月7日・大豊町)

1学期も今日で終了。今回からゆとりすとパークおおとよでの実習が本格化したわけですが、われわれが入れたのは5月連休後や6月、7月でも平日という比較的閑散期。お客さんで賑わい、イベントも多く開催される時期に入れたわけではありません。今後学生が立案…

シリーズ土佐の駅(77)宿毛駅(土佐くろしお鉄道宿毛線)

中村からの普通列車はようやく終点の宿毛に着きました。四国の鉄道では南の端、そして西の端まで来たことになります。