3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

ブルーベリー収穫祭開催報告(準備篇)

先日ご案内しました通り、8月13日(日)にゆとりすとパークおおとよで「ブルーベリー収穫祭」が開催されました。私も一応お手伝いに行きましたので、当日の様子をお届けします。

大豊町怒田集落の第3回ふるさと盆踊りに行ってきました(後篇)

盆踊り当日、昼に降った雨も上がり、地面もあっさり乾いてしまいました。これなら盆踊りには問題なさそうです。

大豊町怒田集落の第3回ふるさと盆踊りに行ってきました(前篇)

大豊町怒田集落で半世紀ぶりに盆踊りが復活したのが2年前のこと。そして今年、第3回の盆踊りが開催されることになりました。昨年はモンゴル出張で参加できなかったのですが、今年は予定が合ったので、出かけてきました。

ウランバートルのビートルズモニュメントに迫る危機?商業開発に市民が抗議

ウランバートルの中心部に立つビートルズのモニュメントの周辺で商業開発が始まり、モニュメントの移転や破壊を懸念した市民が抗議する騒ぎになっています。

本家よさこい2017、第19回全国大会開催

第64回よさこい祭りは10日・11日の2日間にわたって行われた本祭に続き、12日には19回目の全国大会が開かれます。暑い中ですが、今日も観に行ってくることにしました。

2017年夏・第64回よさこい祭り本祭初日

いよいよ、よさこいの夏本番です。本祭初日、私も出かけてきましたので、見てきた光景をダイジェストにて。

第64回よさこい祭り、もうすぐ本祭

今年もよさこい祭りがやってきました。10日の本祭開幕を前日に控え、高知市内では徐々に祭りの準備が進んでいます。

シリーズ土佐の駅(150)古津賀駅(土佐くろしお鉄道中村線)

土讃線、中村線と、山や話の中や海のそば、田舎の風景を走り続けてきた列車の目の前に、久しぶりに市街地が広がります。その中心部の中村も近づいたところで、普通列車は築堤上の古津賀駅に停車します。

新世界『透明標本』展@高知県立美術館に行ってきました

高知県立美術館のギャラリーで先月から新世界『透明標本』展が開催中。透明化かつ骨格が染色された妖美な生き物たちの標本を見に行ってきました。

シリーズ土佐の駅(149)土佐上川口駅(土佐くろしお鉄道中村線)

中村線を走る特急列車は、上りも下りも9本。窪川から中村までは土佐佐賀・土佐入野に全ての列車が停まりますが、上下それぞれ2本の特急は、土佐上川口にも停まります。そのうちの1本が、たった今その上川口を発ったところです。

2017.08.03.高知ファイティングドッグス対愛媛マンダリンパイレーツ@高知球場観戦記

2ヶ月の合間を終えて後期リーグが始まった四国アイランドリーグ。高知ファイティングドッグスはビジターでの開幕戦を勝利で飾り、高知球場に戻ってきました。

シリーズ土佐の駅(148)有井川駅(土佐くろしお鉄道中村線)

土佐白浜から岬の根元をショートカットして到着した有井川駅は、際限のない土佐の夏の日差しが何ものにも遮られずに降り注ぐ中にありました。

8月13日(日)ゆとりすとパークおおとよで「ブルーベリー収穫祭」開催!

夏の盛りのゆとりすとパークおおとよ。この夏も各種イベントが目白押しですが、最大の目玉は今年初開催の「ブルーベリー収穫祭」!8月13日(日)に開催予定です。

2017.07.30.llamas高知対高知ユナイテッドSC@春野球技場観戦記(第41回四国サッカーリーグ第10節)

4週間ぶりの開催となった四国サッカーリーグ。春野球技場ではllamas(リャーマス)高知と高知ユナイテッドSCの高知ダービーが行われます。夏の盛りの13時にキックオフ、観戦する方もプレーする方もいちばんの敵は暑さです。

『バッタを倒しにアフリカへ』読後感

かねてより気になっていたバッタ博士前野ウルド浩太郎氏による『バッタを倒しにアフリカへ』をようやく読むことができました。書評というほどのものは書けませんが、本自体の情報も含め、いろいろ思ったことをシェアしたいなぁと。

シリーズ土佐の駅(147)土佐白浜駅(土佐くろしお鉄道・中村線)

その名を見るからに、海岸の広い砂浜沿いにありそうな土佐白浜駅。ただ降り立ってみると、海こそ見えるものの、トンネルとトンネル、草木に囲まれた中の駅です。

第43回土曜夜市に行ってきました

7月のおまち(高知市中心街)の風物詩、土曜夜市が今年も開催されています。予定が合わずにだいぶ遅まきながらになってしまいましたが、先日やっと足を運ぶことができました。

謎の外国報道「モンゴル全国5分の1が採掘用地に」

「モンゴルが国土の5分の1を鉱業採掘用地として開放する」との報道が外国メディアで流れていますが、その根拠が全く不明。有力な情報をお持ちの方がいらっしゃったら、ぜひご提供願います。

シリーズ土佐の駅(146)西大方駅(土佐くろしお鉄道中村線)

太平洋沿いに東北から西南に伸びる黒潮町を縦断する土佐くろしお鉄道中村線。その町内の西南側最後の駅、西大方駅に降り立ちました。

シリーズ土佐の駅(145)佐賀公園駅(土佐くろしお鉄道中村線)

山と木々と草、そして海に囲まれた佐賀公園駅に降り立つと、待っていたのは真夏の容赦ない日差しと熱気でした。

シリーズ土佐の駅(144)伊与喜駅(土佐くろしお鉄道中村線)

窪川から土佐佐賀までは「くろしお鉄道」のイメージとは異なる内陸部を走る中村線。その途中、国道56号線と伊与喜川にはさまれた間に、伊与喜駅があります。

静岡県焼津市の小中学校の給食でモンゴル料理、報道写真に写り込むキャラクターが気になった件

静岡県焼津市の小中学校の給食でモンゴル料理が出たというニュースがモンゴルで報道されました(画像はイメージです。実際のものとは異なる可能性があります)。

J3グルージャ盛岡「キヅール」立体化のクラウドファンディングが目標金額達成

J3グルージャ盛岡の公式マスコットに選ばれた「キヅール」。その立体化を目指したクラウドファンディングプロジェクトがこのほど目標金額を達成、10月のデビューが決定的になりました。

マニー・ラミレス選手、高知ファイティングドッグスと2017年9月まで契約合意!

すっかり反応が遅くなってしまいましたが、今年前期に高知ファイティングドッグスでプレーしたマニー・ラミレス選手の契約更新が先日まとまりました!

【モンゴル大統領選挙2017】バトトルガ新大統領と今後の行方

モンゴル大統領選挙の最終結果が発表され、バトトルガ候補の当選が確定しました。長かった選挙期間は終わり、焦点は新大統領就任後の行方に移ります。

【モンゴル大統領選挙2017】2回目投票(決選投票)はバトトルガ候補優勢、大統領選出へ

モンゴル大統領選挙の2回目投票(決選投票)が7時実施されました。一部投票所の開票や集計結果の連絡に遅れが出ていますが、民主党バトトルガ候補が過半数を僅かに上回る票数で当選するのはほぼ確実な情勢です。

本学卒業生によるクラウドファンディングプロジェクト「土佐のマチュピチュに囲炉裏のようなオフィスを作りたい。」大豊町怒田集落から発進!

大豊町怒田集落に移住した本学卒業生によるクラウドファンディングプロジェクト「土佐のマチュピチュに囲炉裏のようなオフィスを作りたい。」が昨日スタート!目標はあと58日で100万円とのことです。

【モンゴル大統領選挙2017】「白票運動」登場とその波紋

モンゴル大統領選挙2回目投票(決選投票)は国外の有権者による投票が昨日から今日まで(4~5日)実施中で、モンゴル全国では7日(金)に予定されています。そんな中、2回目投票に残ったエンフボルド候補とバトトルガ候補のどちらかにではなく、白票を投じよ…

2017.07.02.KUFC南国対FC徳島セレステ@春野球技場観戦記(第41回四国サッカーリーグ第9節)

春野球技場で5月以来となる四国サッカーリーグ2試合開催日。どちらの試合も注目のカードです。第1試合は3位KUFC南国が2位FC徳島セレステを迎えての一戦です。

2017.07.02.高知ユナイテッドSC対新商クラブ@春野球技場観戦記(第41回四国サッカーリーグ第9節)

久々に春野球技場で高知ユナイテッドSCの試合が開催されるというので観戦に行ってきたのですが、まさかのアクシデント発生です。

シリーズ土佐の駅(143)江川崎駅(JR予土線)

2013年、国内観測史上最高気温を記録したのは、誰もが予想だにしなかった四万十市は江川崎気象観測所でした。その江川崎を、まだ肌寒い春の雨の日に訪れました。

【モンゴル大統領選挙2017】2回目投票(決選投票)は波乱含み、結果次第で選挙やり直しも【6/29追記】

前回のエントリで2017年モンゴル大統領選挙が2回目投票(決選投票)に持ち込まれたことをお伝えしました。注目はその2回目投票がどうなるかですが、予想される展開は複雑で、かなりの波乱含みです。とはいえ、可能な限り整理して考えてみましょう。

【モンゴル大統領選挙2017】初回投票不成立回避も過半数獲得候補なし、史上初の2回目投票(決選投票)実施決定【6/28追記】

2017年モンゴル大統領選挙の初回投票が昨日行われました。最も多くの投票を得たのは民主党バトトルガ候補でしたが過半数には及ばず、僅差で2位を確保した人民党エンフボルド候補とともに、モンゴル初の2回目投票(決選投票)に臨みます。

高知食材満載のカフェ"Satobito"オープン!JR朝倉、とさでん朝倉駅前すぐです

私も発起人の1人となって設立された株式会社里人が、このたび高知県の食材を満載したカフェ"Satobito"を開店!昨日からオープン記念フェスタ開催中です。

【モンゴル大統領選挙2017】混沌の中、本日公開討論会開催予定

モンゴル大統領選挙の情勢がさらに混沌としてきました。3人の候補いずれも初回投票で過半数を取れない可能性に加え、選挙成立も少々怪しくなっている状況です。

439(ヨサク)で高知・嶺北を駆け抜ける

先日のエントリで京柱峠に登ってきた話を書きましたが、当日は峠から降りてからも、しばらく国道439号線を西へと走り、高知県北部、嶺北地方を横断することにしました。

京柱峠に登って来ました

徳島市から四万十市まで、四国の山の中を横断する国道439号線。日本三大酷道の1つと言われる難所続きの道の中でも、徳島と高知の県境、標高1000メートルを超す京柱峠はハイライトの1つでしょう。前々から一度は行ってみたくもあり、行くのが怖くもあったとこ…

【モンゴル大統領選挙2017】各候補者の選挙公約(3)ガンバータル候補(モンゴル人民革命党)

今回は人民革命党から2017年大統領選挙に立候補したガンバータル候補の選挙公約を見てみましょう。

【モンゴル大統領選挙2017】各候補者の選挙公約(2)バトトルガ候補(民主党)

前回のエントリから、2017年モンゴル大統領選挙立候補者の選挙公約をご紹介しています。今回は民主党バトトルガ候補の選挙公約を見てみましょう。

【モンゴル大統領選挙2017】各候補者の選挙公約(1)エンフボルド候補(モンゴル人民党)

2017年モンゴル大統領選挙の活動期間開始に合わせて、3候補がそれぞれ選挙公約を出しています。今回からそれらの公約について順にみていきましょう(と言いつつ、いまいち翻訳に自信がないので、間違い等あれば優しく教えてください)。まずは人民党エンフボ…

高知県立文学館「青春18きっぷポスター紀行」を見てきました

先週土曜日から高知県立文学館で「青春18きっぷポスター紀行」が開催中。私も見に行ってきました。

【地域実習振り返りレポート】企画のヒントを求めて日帰り土佐脱藩(久万高原町・2017年5月24日)

学外実習は何も受け入れ先の地域でだけ行うものではありません。必要とあらば県外にだって飛び出します。今回は学生が企画立案のヒントを探すために、県境を越えて久万高原町まで行ってきました。

【モンゴル大統領選挙2017】立候補者のプロフィール(3)ガンバータル前国会議員(モンゴル人民革命党)

今回は2017年モンゴル大統領選挙立候補者のうち、残るガンバータル前国会議員(モンゴル人民革命党)についてご紹介します。

【モンゴル大統領選挙2017】立候補者のプロフィール(2)バトトルガ元工業・農牧業相(民主党)

2017年モンゴル大統領選挙の活動期間が始まりました。今回は前回に引き続き、民主党から立候補したバトトルガ元工業・農牧業相についてご紹介します。

【モンゴル大統領選挙2017】立候補者のプロフィール(1)エンフボルド国会議長(モンゴル人民党・6/7一部修正)

2017年モンゴル大統領選挙の公式な活動期間が本日6日から始まります。今回から現地報道および『アジア動向年報』を基に、立候補者3名の簡単なプロフィールを紹介します。まずはモンゴル人民党から立候補したエンフボルド国会議長です。

【地域実習振り返りレポート】サービスラーニングはあくまでも「ラーニング」(大豊町・2017年5月3, 7日)

これまた既に書いた話ですが、今年度の大豊町クラスは大型連休も実習を組みました。課題探求型サービスラーニングとして、ゆとりすとパークおおとよや道の駅大杉での作業も経験しつつ、企画に活かせる情報を探し出そうというものです。

【地域実習振り返りレポート】第2期大豊町クラス、実習パートナーとキックオフ・ミーティング(大豊町・2017年4月26日)

先々月の学外実習の話になってしまいますが、他の実習については書いたのに主担当のものについてスルーするのもヘンなので、あらためて取り上げてみます。

『アジア動向年報2017』刊行、記念企画も開催。(6/19更新、ネット公開も始まりました)

ジェトロ・アジア経済研究所がアジア各国・地域の各年の動向をまとめた『アジア動向年報』の2017年版が5月31日に刊行されました!今年も私がモンゴルの項を担当しております。

Hasta luego: 2017.05.28.高知ファイティングドッグス対徳島インディゴソックス@高知市野球場観戦記(後篇)

先制するも逆転されながら、待ちに待ったマニーの ホームランでリードを奪い返した高知ファイティングドッグス。開幕時の勢いが戻ってきたのを感じさせる中、5回を終了しました。

ついに出た!土佐でマニーのホームラン:2017.05.28.高知ファイティングドッグス対徳島インディゴソックス@高知市野球場観戦記(前篇)

2017年の前期もついに最終戦になってしまいました。相手は逆転優勝をさらわれた徳島インディゴソックス、ここで勝って良いイメージで終わりたいところです。