3710920269

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、酒には酔うてみよ。

第6回四国ジビエグルメフェスタ2017開催前日準備に行ってきました

高知県大豊町ゆとりすとパークおおとよでの「第6回四国ジビエグルメフェスタ2017」開催を翌日に控え、今日は学内・現地で準備に行ってきました。

1年ぶりのアヒルちゃん!すみのえアート・ビート2017にラバー・ダック登場(スタンプラリー後篇)

「ラバー・ダック」スタンプラリーも折り返し。残り3箇所のポイントを巡り、クリエイティブセンター大阪(名村造船所跡)に戻ります。

1年ぶりのアヒルちゃん!すみのえアート・ビート2017にラバー・ダック登場(スタンプラリー前篇)

すみのえアート・ビートでは今年も「ラバー・ダック」スタンプラリーを開催しています。北加賀屋のあちらこちらに登場するミニアヒルちゃんを見つけに、台紙を貰って早速出かけてみます。

1年ぶりのアヒルちゃん!すみのえアート・ビート2017にラバー・ダック登場(再会篇)

この秋も「すみのえアート・ビート」が開催、そしてアヒルちゃんが名村造船所跡に登場!もちろん会いに行ってきました。

【地域実習振り返りレポート】ジビエグルメフェスタに備え紙漉き体験(2017年11月10日・いの町)

11月19日開催「第6回四国ジビエグルメフェスタ2017」では、手漉き和紙体験企画を行う予定です。ただ企画成功のためには、学生自身が紙漉きを知る必要があります。そこで、今回の企画でお世話になる道の駅土佐和紙工芸村「くらうど」に向かいました。

「モンゴル社会研究」の欠乏(7)第9回ウランバートル国際シンポジウムの報告資料をアップしました

大変遅ればせながら、昨年参加した第9回ウランバートル国際シンポジウムの報告資料をSlideshareにアップロードしました。国際会議での報告ですが資料はほとんど日本語(口頭報告はモンゴル語)です。

第6回四国ジビエグルメフェスタ2017開催迫る!11月19日(日)ゆとりすとパークおおとよで10時スタート!

「第6回四国ジビエグルメフェスタ2017」開催がいよいよ近づいてまいりました!高知県大豊町はゆとりすとパークおおとよにて11月19日(日)10時スタート、高知市内からは無料送迎バスもございます。寒さ対策は万全に、是非お越しください!

クラウドファンディング「外国人児童生徒の不就学問題を解決したい!」が目標達成

以前当ブログでもご案内したクラウドファンディング「外国人児童生徒の不就学問題を解決したい!」がこのほど目標金額を達成しました!期限まであと2日に迫っていただけに、とりあえずホッとしています。

第90回日本社会学会年次大会で研究報告を行いました(報告資料アップロード先リンクあり)

2017年11月4日・5日に東京大学で開催された第90回日本社会学会年次大会で研究報告を行いました。ちなみに安田講堂は会場ではありません。

高知大学学園祭「第68回黒潮祭」本日スタート・明日は地域協働マルシェも開催!

高知大学の2017年度学園祭「第68回黒潮祭」が今日スタート。2日間の日程で行われます。明日は朝倉キャンパス赤レンガ広場で地域協働学部「地域協働マルシェ」もありますよ!

シリーズ土佐の駅(158)土佐昭和駅(JR予土線)

土佐大正を出た列車は一気に速度を上げると、山を貫き、右に左にうねる四万十川を何度も渡り、次の土佐昭和に到着します。

シリーズ土佐の駅(157)土佐大正駅(JR予土線)

かつて高知県南西部にあった、幡多郡大正町。平成の大合併で姿を消しましたが、その名は予土線の駅名に今も残っています。

第3回地域協働マルシェ、11月4日(土)高知大学朝倉キャンパスで開催!

高知大学地域協働学部では高知大学ホームカミングデー企画として、第3回地域協働マルシェを高知大学朝倉キャンパス赤レンガ広場で開催します。県内各地の良いモノが集結、学部活動についてもご紹介します。

只今開催中「第46回フェスティバル土佐 ふるさと祭り」、初日から行ってきました

昨日スタートした「第46回フェスティバル土佐 ふるさと祭り」。日中は暑さを感じるほどの秋晴れの下、初日から学外実習として参加してきました。

「第46回フェスティバル土佐 ふるさと祭り」今日10月27日(金)から29日(日)まで開催!

今日27日(金)から29日(日)までの3日間、鏡川みどりの広場にて「第46回フェスティバル土佐 ふるさと祭り」が開催されます。私も今日から参加予定です。

常磐線竜田駅~富岡駅間運転再開、乗ってきました

2017年10月21日、東日本大震災から6年7ヶ月ぶりにJR常磐線竜田駅から富岡駅間で営業運転が再開されました。その再開当日、早速乗ってきました。

【速報】キヅール来高!クラウドファンディング返礼品が到着

J3グルージャ盛岡の新マスコット「キヅール」オリジナルぬいぐるみがやって来ました!クラウドファンディング成功のリターンとして、たぶん高知初のお目見えです。

元朝青龍の実兄スミヤバザル氏がモンゴル鉱業・重工業相就任

モンゴルでは今月フレルスフ新首相率いる内閣が発足、その一員として、元朝青龍ダグワドルジ氏の実兄スミヤバザル*1氏が鉱業・重工業相に就任しました。今回は日本でも報じられたこの人事について。 *1:モンゴル語の発音からすると「ソミヤーバザル」という…

シリーズ土佐の駅(156)半家駅(JR予土線)

四万十川沿いに河口の方へと山奥を分け入る予土線。知る人ぞ知る無人の棒線駅、半家駅があるのは、その途中です。

シリーズ土佐の駅(155)打井川駅(JR予土線)

高知県南西部、四万十川が流れる谷あいからさらに奥に、突如現れた「海洋堂ホビー館四万十」。四国随一のローカル線たる予土線の小さな無人駅、打井川駅は、模型・フィギュアでその名も高い会社が建てたミュージアムの最寄駅になったのです。

シリーズ土佐の駅(154)家地川駅(JR予土線)

愛媛と高知の南部を結ぶ予土線。北宇和島から続く路線の、厳密に言えば最後の駅が、この家地川駅です。

土佐の豊穣祭2017嶺北会場「土佐の豊穣祭in嶺北」に行ってきました

毎年秋の恒例となった「土佐の豊穣祭」。今年は大豊町で開催、会場はゆとりすとパークおおとよです。降り続く雨と低い気温、客足が非常に懸念される中でしたが、学生ともども出かけてきました。

シリーズ土佐の駅(153)入明駅(JR土讃線)

伊野・須崎・窪川方面に向かうほとんどの普通列車は高知駅始発。ドームを抜けて高架の単線に出たかと思うとすぐに減速、そのまま停車するのが入明駅です。

シリーズ土佐の駅(152)土佐入野駅(土佐くろしお鉄道中村線)

旧大方町に入り、太平洋の浜辺を隔てる松原に沿って走る土佐くろしお鉄道中村線。その途中で、今は黒潮町となった役場のすぐ近く、土佐入野駅に停まります。

初めてのモンゴル「観光旅行」(14)(終)トゥメン・エフ・アンサンブルの歌舞を堪能、そして帰途へ

夕方からは今回の訪問最後のイベント、「トゥメン・エフ・アンサンブル」のパフォーマンスを観に行きます。会うモンゴル人がこぞって観覧を勧めてきて、かえって引く部分もあったのですが、どれほどのものか気になる部分ももちろんあります。

初めてのモンゴル「観光旅行」(13)ウランバートル市内散策

あっという間にウランバートル滞在最終日。もう1日あればとも思うのですが、そんなに仕事を開けられる身分でもありません。まずはこの日のうちにウランバートルを歩き回ることにします。

土佐の豊穣祭安芸会場「高知東海岸グルメまつり&鉄道の日」にも行ってきました

安芸駅の隣、球場前駅のすぐ近くにあるタイガース球場駐車場では7日、8日と土佐の豊穣祭安芸会場「高知東海岸グルメまつり&鉄道の日」が開催。土佐くろしお鉄道鉄道の日イベントの流れでこちらにも行ってきました。

土佐くろしお鉄道第24回鉄道の日記念イベントに出かけてきました

土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の安芸車両基地で、第24回鉄道の日記念イベント「トレインフェス2017」が一昨日開催されたのに出かけてきました。

カレー&ラーメンフェスタ2017と秋のお城まつり2017に行ってきました

まだ昼間は蒸し暑い高知ですが、暦は10月の三連休。初日は昼に高知駅前のこうち旅広場でカレー&ラーメンフェスタ、夜は高知城で秋のお城祭りに行ってきました。

初めてのモンゴル「観光旅行」(12)「ミニ・ゴビ」の黄昏

ツーリスト・キャンプを後にして草原を走るうち、日は次第に傾いていきます。そんな中、国道に戻る手前で「ミニ・ゴビ」というところに立ち寄ります。